なばなの里イルミネーションの所要時間は?混雑は?過ごし方は?

画像用 なばなの里にて

なばなの里のイルミネーションの大体の所要時間が知りたい。

どの時間帯が混雑する?有意義な過ごし方は?

人気のイルミネーションだけに、攻略法は知っておきたいですよね。

何度か訪れているので、まとめてみました。

スポンサーリンク

なばなの里のイルミネーションの所要時間

もちろん混雑状況にもよりますが、まったくの混雑のない場合で、

1時間 ~ 1時間30分 ぐらいです。

敷地内はとても広いので、さっさと歩きながら見ると30分程度です。

混雑時はイルミネーションを見るにも売店やレストランに入るのにも

並ぶので、上記の時間にプラス1~2時間ですね。

なばなの里内の主な所要時間

・アイランド富士:7分

可動式の展望台。富士山の円盤が夜空に回りながら浮かんでいます。

大人500円、子供300円 ※現金のみ。なばなクーポン(金券)の使用不可。

なばなの里敷地内を一望できますが、混雑時には30分~1時間程度は

並びます。

・テーマエリア:7分間

8000坪の広大なメインステージで毎年テーマごとのイルミネーション。

2015年の今年は「アルプスの少女ハイジ」ですね。

春夏秋冬の季節の流れや時間の流れ、アルプスの風景が合計10シーンで

描かれています。

お馴染みのキャラクターたちにも出会えますよ。

メインステージ前でも見ることができますし、後ろの展望台(無料)からも

見ることができます。

全体を見渡せる1番前に行くまでは多少並びますが、全シーンを見終わると

皆さん移動されますし、とても広いので程時間はそれ程かかりません。

ここまでがイルミネーションを見るだけの所要時間についてです。

売店やお土産店、レストランなどを利用されると更に時間が必要です。

なばなの里のイルミネーションで混雑する時間帯とは

なばなの里の規模は年々盛大になり、過去にはかなり混雑していました。

3、4年前、気楽な気持ちでイルミネーション終了間近の土曜日に

4時近くに長島ICに着いたところ、3時間近くまったく動かず

小さな子供がいたので断念した記憶もあります・・。

最近は開催期間が長くなり、今年も

2015年10月24日 から 2016年 5月8日までとなっています。

そのためあの恐ろしい混雑もかなり緩和されました。

スポンサーリンク

それでもクリスマスシーズンから年末年始、土日祝は

大変混雑します。

その中で最も混雑する時間帯は 点灯式前後 です。

毎回点灯式は行われますし、最低限の明かりだけの真っ暗な敷地が

一斉に光に包まれる様子は圧巻です。

そのため点灯式をお目当てに行く方も多いです。

点灯式にあわせたバスツアーも多く組まれているので、もっとも混雑します。

売店やレストランもこの前後が一番混雑します。

点灯式後はイルミネーションの鑑賞を終えた方、ツアーの方が一斉に

帰るので19時以降は混雑がかなり解消されます。

なばなの里での過ごし方

混雑をなるべく避けるコースをいくつかご紹介しますね。

・14時までに入るコース

期間限定ですが14時までにチケットを購入すると、なばなの里敷地内の

ベゴニアガーデン(有料:1000円)に無料で入れる特典がつきます。

14:00までに入場 → 18:00頃イルミネーション鑑賞

<過ごし方>

 ・ベゴニアガーデン鑑賞、売店の食べ歩き、お土産購入

  レストランで早めの夕食、里の湯でお風呂

 ・直行バスでアウトレット

  点灯式前後の駐車場は大変混雑するので、直行バスを利用することを

  オススメします。

・18時以降に入るコース 

この時間帯なら駐車場にも割とスムーズに直接停めることが出来ます。

平日なら、18時前でも問題なく駐車場に入れます。

混雑が解消される一方ですので、食事を済ませてからでも良いですし、

なばなの里での食事でも良いですね。

お休み前の金曜日に行くことが多いのですが、それ程並びません。

並んでも10分~20分程度です。

土日祝など混雑する時の来場なら、食事を済ませた時間帯の方がオススメです。

なばなクーポン(金券)も、出口付近の売店や土産店でも使えます。

こちらで利用されている方が主流です。

点灯式の時間、営業時間も期間によって違いがありますので、

事前に確認しておくことをオススメします。

なばなの里 イベント営業時間

http://www.nagashima-onsen.co.jp/page.jsp?id=15529

まとめ

混雑するイメージのなばなの里ですが、ポイントを押さえておくと

効率よく回ることができます。

ぜひ素敵なイルミネーションを楽しんできて下さいね。

■こちらも参考にどうぞ

・詳細な地図や宿泊情報はこちら【楽天たびノート】

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。