モスバーガーのポテト最強の温め方はこれ!カリカリ復活!!

ハンバーガー 温め直し まとめ

スポンサードリンク




モスバーガーのポテトを温め直しでも美味しく復活!

しなしなフニャフニャのポテトでも大丈夫!

ただレンチンするだけじゃダメだったんです!!

電子レンジやオーブントースターでも失敗しない方法を教えますね。

モスのポテトの温め直しのコツ!これでもう失敗しません!

ポテト

ポテトを美味しく復活させたい場合、

カリカリにしたい!

これが一番ですよね。

では、カリカリでかつジューシーな方法を紹介します!

何も考えず フライパン!

フライパンを使う時は2パターンあります。

・油を引かない

フライパンを温めてポテトを投入。

フッ素樹脂加工のプライパンがおすすめです。

中火でただフライパンをフリフリするだけ。

箸で転がしても良いです。

だいたい4~5分で温まりますが、

ポテトが色づいてきたらOKサインです。

超簡単です。

完全にカリカリとまではいかないですが、

ふにゃふにゃ柔らかくなることはありません。

・少量の油を敷く

少しだけ油を入れて同じようにポテトを投入してフリフリ。

こちらはカリカリに復活します。

加熱中にこまめに油をふき取るとカロリーダウン!

こってりがお好きなら、

お好みで油の量を調節してみてください。

オリーブオイルで加熱するとまた違った風味に変化します。

フライパン加熱のポイント

フライパンに塩分が移るのか、塩気が少なくなります。

仕上げにほんの少しだけ塩をふると良いですよ。

すぐに焦げてしまうので、注意してくださいね。

フライパン加熱で時短する方法!!

・モスポテトをお皿に広げて レンジで10秒

・フライパンで加熱

電子レンジで先にポテトを温めているので、

2~3分で済んじゃいます。

カリカリの王道はオーブントースター

火力も強く、油を落とすことのできるのは

やっぱりオーブントースターです。

アルミをくしゃくしゃにしてポテトを広げると

余分な油を落とすことができます。

余裕があれば霧吹きで水を吹きかけるとより美味しくなります!

オーブントースター加熱のポイント

こちらも焦げに注意!

ポテトの上にアルミホイルをかけてあげると焦げないです。

スポンサードリンク

手軽に美味しくなる電子レンジの温め方!

フライパンやオーブントースターと比べると

カリカリさは少しなくなりますが、

手軽なのはやっぱり電子レンジ!

キッチンペーパーやクッキングシートを敷くと

ふにゃふにゃにならないです。

お皿に重ならないようにポテトを並べて

ラップなしで2分ぐらい加熱。

こちらも様子を見ながら加熱してください。

■モスバーガーの温め方はこちらにまとめました↓

モスの温め直し方!持ち帰りハンバーガーを美味しくするコツ

モスのポテトのアレンジレシピ! 手軽に味変しちゃおう!

バーガー

ポテトが食べきれないな~って時はアレンジもおすすめ。

簡単アレンジを紹介しますね。

調味料で簡単に味変!!

おすすめなのが、

・マジックソルト
・マヨネーズ + レモン汁
・クレイジーソルト
・カレー粉

これだけでもかなり変わります。

完全アレンジレシピ

・ジャーマンポテト風

追加するのは

・ベーコンやウインナー
・玉ねぎ

ポテトと具材をバターで炒めます。

ブラックペッパー(コショウでもOK)やケチャップで味付け。

・グラタン風

・チーズ
・ミートソース(ケチャップ+マヨネーズでもOK)

あれば
・ベーコンやウインナー
・スライスした玉ねぎ

具材を炒めてからグラタン皿にのせても良いですし、

加熱できる器にすべて入れてレンチンでもOK。

チーズとパン粉をのせて加熱してくださいね。

■モスチキンが余ってしまったら…

モスチキンをリメイク!伝説のスープや意外なアレンジ料理も!

モスバーガーポテトの再加熱 まとめ

モスのポテトをカリカリにする温め直し方法は、

オーブントースターやフライパンが簡単ですね。

また電子レンジでも、クッキングシートを敷くと失敗しません。

色々な方法がありますが、自分に合う方法でお試しあれ!

■モスをあっためる方法アレコレ

まだまだあります!

モスの温め直し方!持ち帰りハンバーガーを美味しくするコツ

モスチキンの温め直し方!オーブンで簡単にサクサク復活!

タイトルとURLをコピーしました