【ノリタケの森イルミネーション】2020年の口コミ・混雑情報!期間や料金を徹底解説

イルミネーション イルミネーション

名古屋市西区の「ノリタケの森」イルミネーションといえば、巨大なツリーとサンタクロースのオブジェ。

高さ14mのツリーがクリスマスムードを盛り上げてくれます。そして赤いレンガ建築北側のひろばを中心にイルミネーションで園内が鮮やかに彩られます。

ノリタケの森は名古屋駅からのアクセスも便利で気軽にイルミネーションが楽しめるスポット。

そんなノリタケの森のイルミネーションの口コミや混雑状況、期間、時間を調べてみました。

ぜひ、お出掛けの参考にしてみて下さいね。

スポンサーリンク

【ノリタケの森 イルミネーション】2020年の気になる混雑情報

・混雑情報

土日祝日は混雑します。できればこの時期を避けた方が良いですね。

・混雑を避けるポイント

どうしても土日は混むので、平日に行くこと がおすすめです。

休み前の金曜日もおすすめ。

平日の中でも人がいる方ですが、土日の混み具合とは比べ物にならない傾向があります。

クリスマスでも平日であれば、土日の大混雑とまではいかないですよ。

2020年の12月24・25日は木・金なので、狙い目です!

ノリタケの森 イルミネーションの口コミやSNSの反応

圧巻のイルミネーション!ではないですが、子供と敷地内を散歩しながらと楽しめました。

敷地内イルミネーション目的だと見るのに30分程度で終わってしまうので、ほかの予定も立てた方が良いです。

それほど混雑もなく、落ち着いて楽しめます。

建物もとても美しいので、日没前からノリタケの森を楽しむことができます。

【ノリタケの森 イルミネーション】の服装や注意点は?

・敷地が広いので割りと歩くことになります。

そのため場所によっては電灯が届かず足元が暗くなることもあるので、歩きやすい靴やブーツの方が良いです。

・イルミネーションがはじまる11月の下旬では気温によってはまだそれほど寒くないです。少し厚手の上着でも大丈夫です。

ただ季節的に寒暖差も激しく、急に冷え込むこともあるので出かける前に気温チェックはしておきましょう。

温度調整をするために日中は必要なくても、子供の防寒グッズ等は用意しておきましょう。

スポンサーリンク

ノリタケの森 イルミネーション 期間、点灯時間を徹底解説

今年の予定はまだ公開されていません。参考までに昨年の情報を載せておきます。

分かり次第更新していきますね!

点灯場所: ノリタケの森

点灯期間: 2019年11月9日(土) ~ 12月25日(水)

点灯時間: 日没 ~ 19:00

場 所 : 愛知県名古屋市西区則武新町3-1-36

入場料金: 入園無料(クラフトセンターへの入館は有料)

公式HP   https://www.noritake.co.jp/mori/

電車のアクセス:

名古屋市営地下鉄「亀島駅」から徒歩5分
JR名古屋駅から徒歩15分

車のアクセス:

名古屋高速道路都心環状線「錦橋」出口から約10分

駐車場:9:00~19:00

165台 100円/30分(上限1000円)、5000円以上の利用で終日無料

ノリタケの森 イルミネーション 周辺駐車場情報

駐車場名    料金        備考

1 名鉄協商 則武新町 3丁目  60分/200円(最大1000円) 徒歩5分
2 名鉄協商 亀島1丁目 第5  60分/200円(最大500円) 徒歩10分
3 パークゼウス 鶴舞3丁目  60分/200円(最大300円) 徒歩10分
4 タイムズ 菊井1丁目 第3  60分/200円 (最大600円)  徒歩5分

まとめ

巨大なツリーとサンタクロースがクリスマス気分を盛り上げてくれるノリタケの森のイルミネーション。

赤いレンガ建築北側のひろばを中心にクリスマスの幻想的でロマンチックな景色を楽しめます。

ぜひ温かくして、ご家族そろってノリタケの森のイルミネーションを満喫してください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました