賃貸物件のフローリングに傷 !?退去時の修繕値段いくら?

フローリング 生活の知恵 裏ワザ

生活していれば、当然のように付いてしまうフローリングの傷!

ワザとではなくても、不意に何かをぶつけてしまった
何かを引きずってしまったというということは意外とよくあります。

しかも、そういう傷って目についてしまって
景観的にもいいものではないですよね。

そして何よりも心配なのが修繕費!

一軒家ならまだいいけど、賃貸は原則として
借りた当初の状態に戻すということが原則!

なので、その傷でどれだけお金を取られるか不安ですよね?

今回は賃貸物件の修繕費の節約方法を簡単に伝えていきます。

スポンサーリンク

フローリングの傷は焦りますよね !?目立たなくする裏ワザ紹介‼

木目

確かに傷は焦ります!

しかも、フローリングなどの傷の修繕の相場は

高いもので、6畳分で約10万から15万くらいかかるみたいです!

まぁ傷の度合い、範囲、種類にもよりますが。

でもこれはさすがにきつい…

しかしこの手を使えば傷が目立たなくなります。

いくつかの種類があります、

・アイロンを使う
・油分の入ったクリームを使う(ハンドクリームなど)
・補修道具を使う

などが手っ取り早く、効果的です!

まず、アイロンは傷やへこみがあるところに
一枚濡らした布をおいて、約1分アイロンを当てるだけ!

油分のクリームも少し似ていますが、
クリームを布に少し塗り、それで傷の部分を磨くようにする!

そして補修道具は用途に合わせて使うだけです。

意外にも簡単に傷やなどは修繕できるのです!

まさに裏技的な手法だと思いませんか?

ちなみにですが、あくまでもこれは傷の軽いものに
限ります。

補足としてアイロンは凹み系の傷!

油分のクリームは軽い傷向けの物です!

補修道具は正直ピンからキリまであるので、
傷の写真などを撮って、

ホームセンターなどの詳しい人に聞くのがオススメです!

高いと何十万の修繕費を考えればこれで少しでも
自分で修繕出来るならありがたいですよね!

スポンサーリンク

フローリングの傷を目立たなくしたい‼補修方法!なんとこのお値段で‼

フローリング

先程の修繕方法で傷は目立たなく出来るはずです。

問題は自分でやるにしてもお金がかかりすぎると
意味がないですよね…

しかし、先ほどのものはある程度
家にあるものか、買ってもそんなに値段がしないもの!

のはずです。

もしどれも家にない、もしくはあっても予算を超える
などがあれば

なんと

100円シッョプなどでも修繕道具が売られています!

本当に今の100円ショップはありがたい!

それよりも少し値段はするけど、
より目立たなくする商品も今はたくさん販売されています。

なので、まずは自宅にあるもので試して、
思ったような状態にならなければ

少しずつ安いものから手を付けていくのも
良いかもしれませんね。

最初から高いものを買って、意外と家にあるもので
修繕出来たらなんか悲しいですよね。

ぜひ、これらのやり方で修繕してみてください。

まとめ

今回は簡単な修繕方法のやり方を紹介しました。

私はこの中の油分のクリームの物を試したことがあります!

私の場合はコーティングが少し剥げたみたいだったので
クリームを塗ったらほとんどわからないレベルにまでなりました。

当然、別の賃貸に移動するときに修繕代は取られませんでした。

しかし、注意も必要です。

当然なのかもしれませんが、大家さんや管理会社によっては
厳しいところもあります。

友達は自分で修繕したものの不十分という判断で
少し修繕代を取られたそうです。

金額まではさすがに聞いていませんが。

なので、一番は傷などが付いて、出る際は正直に
そのことを伝えることが一番だとは思います。

しかし伝えると…

なので、気持ち的には修繕はあくまでも
傷を隠すではなく、自分で状態を戻すという気持ちで行ってください。

借りている側の誠意としてやることです!

その結果、修繕代が取られなければOKなのですから!

傷がついたものどちらにしても良くした方がいいです。

なので、今回紹介したやり方をぜひ参考に行ってみてください。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました