コンビニ用のエコバックオシャレでカワイイ100均まとめ

レジ袋有料 お買いもの

ついにコンビニにも、エコバックが必要な時代がやってきました!
コンビニ用にもエコバックが欲しくなります。
スーパーほど買い物はしないので、ちょっと小さめがいいですよね。
そしてコンビニ弁当が傾かずきれいに入るものがあったら良いのに…
そこで今回は
・コンビニ用におすすめの100均エコバック
・お弁当を意識した袋選び
を、紹介します。

スポンサーリンク

コンビニ袋の有料化エコバックのおすすめはやっぱり100均?

コンビニ

コンビニはふらっとよることが多いところですよね?
そのため、エコバックを準備しても、
コンビニでの使用頻度は低め…

しかもそんなにたくさん買うこともないので、大きい袋は
逆に使いにくいかもしれません。

そこでオススメしたいのが、100均のエコバックです!

・セリアの場合

セリアには折りたためる系のエコバックは、
あまり置いていませんでした。
1度開けたら、バッグをぺきぺきと折りたたむ感じになります。

エコバックではなく、普通のビニール素材のバックの方が
サイズ展開も多く、オシャレなので、セリアで購入するなら、
普通のバックがオススメです!

・ダイソーの場合

ダイソーはさすがの品ぞろえ!
ただし、100円とは限らないところが、ミソです。
折りたためて持ち運びに便利そうなものや、
分厚い生地で丈夫そうなもの。
なんとディズニー柄のショッピングバックまでありました!

リュック型も盲点でした!

・キャンドゥの場合

キャンドゥはセリアと似た感じでしたね。
デザインとしては、シンプルなものが多い気がします。

ただ、ダイソーと同じく、100円商品でないものがあり、
しっかりとした保冷・保温機能付きのものがありました!

以上が、100均に売っているエコバックなのですが、
筆者としては100円では収まらないかもしれませんが、
ダイソーのものが、利便性が高くデザイン的にも断然オススメです!

 

エコバックを清潔に保つには?

エコバックを洗濯する頻度は?これでしっかり感染対策!

スポンサーリンク

エコバックにコンビニ弁当を入れるときどんな形がいい?

弁当

コンビニで売れるものといえば「お弁当」です。
種類豊富なうえに、温めまでしてくれるのが嬉しいですよね!
ですが、エコバックが必要になり、筆者はある事態に直面しました。

お弁当と冷たい飲み物を買った時のこと。
温めたお弁当と、飲み物を1つの袋に入れたくはないですよね?
そこでお弁当か飲み物かの選択を迫られ、
「結露した時の水滴は気になるけど、食べ物の汁よりはマシ」
と飲み物をエコバックへ。

で、熱々のお弁当はどうするの?状態に…
手で持っていくには熱すぎる上に、汁も気になるので
結局、有料の袋を1枚買いました。
そのまま持っていくのも恥ずかしいですしね…

これはなんだか負けた気がする…

ということで、筆者は「マチがある」ショッピング用のビニール袋を、
エコバックの中に入れることにしました!

バックinバックみたいになりますが、コンビニへ行った時には
非常に便利。
お弁当が傾かないので、今のところ大満足です。

まとめ

いかがでしたか?
100均エコバックの魅力は伝わったでしょうか?

今まで各店舗で袋をもらえたのが、
とてもありがたく感じる今日この頃…

服・化粧品・食料品・雑貨…と商品ごとに考えると、
エコバックはいくつあっても困りません。
普通の袋としても使えますしね。

コスパで考えると、有料の袋を1枚3円として計算しても
110円で買ったエコバックで元をとろうと思うと、
約37回の使用で済みます。
場所によっては1枚5円なので、その場合は22回使用。

あっという間に元もとれるエコバック、
持ち歩いてエコに努めていきましょう!!

エコバックを清潔に保つには↓

エコバックを洗濯する頻度は?これでしっかり感染対策!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました