エコバックを洗濯する頻度は?これでしっかり感染対策!

レジ袋有料 お買いもの

「買い物袋有料化」が始まり、エコバックを持つ人が増えましたね!
エコバックが普及して、筆者には気になることがあります。
それは…エコバックって一番洗ってない?!
今はウイルスがついていないかも心配になります。
100均や薬局まで、エコバックはどこでも必要なアイテムとなりました。
食材関係を入れた後、放置すると何とも言えない臭い…
ビニール素材のものを洗うことに抵抗があるかもしれませんが、
清潔に保つためにお手入れは欠かせません。

ここでは「エコバックを洗濯する」を中心に
・清潔を保つための洗濯頻度
・正しい洗濯方法
を、紹介していきます!

スポンサーリンク

エコバックの洗濯でコロナ対策!清潔を保てる洗う頻度は?

買い物した中身

洗濯の前にすることは洗濯できる素材かどうか。
できれば購入時に、家庭で洗えるものか見ておきましょう。
ですが洗えるからと言って、「洗濯のしすぎ」はよくありません。
素材によっては洗濯に向かないものもあり、劣化を早めます。

お買い物へ行く頻度によって異なりますが、
食材の買い物が一週間に1~3回なら、週に1度の洗濯がベスト!

そして洗濯頻度を抑えるための、
日ごろのお手入れ方法と使用上の注意点を簡単に紹介します。

1、使い終わったあとは軽く拭く

食材の買い物をした後は、バックの中と外を拭きます。
「外まで?」と思うかもしれませんが、袋詰めをするサッカー台、
意外と汚れていますからね…感染予防の対策としても。

2、拭いた後は干す

水気があると、菌が繁殖しやすくなります。
そのためできるだけ、しっかりと乾燥させましょう。

3、袋に直接、野菜などを入れない

野菜や漬物など、いかにも袋を汚しそうなものは
1度透明の袋などに入れましょう。
この少しの手間で、袋のお手入れがグッと楽になります。

エコバックの臭いの原因は、
食料品を入れた時の水分や、野菜に付着している泥です。
それらを放置すると、カビや雑菌が繁殖するのです。

また、気づいていない間に、エコバックは他人と
触れ合っていることも…
人とすれ違った時や、店員さんが袋詰めしてくれる時もありますよね。

袋詰めしてもらえるのはうれしいことですが、
コロナが流行している昨今では、少し警戒したくなるポイントです。

少しでも清潔に保つためには、エコバッグを洗ったり、
除菌するなどする必要があります。


スポンサーリンク

エコバックの正しい洗濯方法ポイントはバックの生地?

レジ袋有料

次に、エコバックの洗濯方法です。

1、洗濯機で洗う場合

布製のエコバックの場合はもちろん、洗濯機が使えますよね!
しかしビニール素材でも「洗濯機使用可」のものがあります。

洗濯表示を確認して、洗濯機が使えるものなら
ネットなどの袋に入れて洗濯しましょう!
ただし、色落ちしそうなものは要注意です!

2、手洗いする場合

手洗いの際には、「つけ置き」が効果的です。
洗面器やバケツにお湯を張り、洗濯洗剤を入れて10分ほど
置いたあと、もみ洗いします。

つけ置きは汚れを浮かせることができるので、すごくお勧めです!
少し時間が必要ですが、ぜひ試してみてくださいね!

3、残念ながら洗えないもの

中がアルミになっている保冷バッグなどは、洗うことはできません。

そういった場合には、アルコールをシュッシュッとふりかけ、
さっと拭きましょう。
その後、しっかりと乾かせば、それで大丈夫です!!

これからはもう少し洗う頻度を上げよう!と思うなら、

・洗い替え用にエコバックを購入
・手入れのしやすいエコバックを購入

など、少し用意しておくと良いですね。

まとめ

いかがでしたか?
エコバックをきれいに保つことは、できそうでしょうか?
今後、エコバック持参が当たり前になっていく中で、
「なんか変な臭いしない?」なんて言われないように、
お手入れは欠かさないようにしましょう。
洗い替えがあると、非常に便利ですよ!
エコバックの清潔を保つことは、食品を菌から守り、
人間の健康を守ってくれるのです。
そして菌を持ち込まないようにする。
これはちょっとしたコロナ対策にもなるので気持ち的にも
安心できます。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました