浅草の食べ歩きの所要時間は?人気のお店や混雑時の様子は?

おでかけ

人気の観光スポット浅草。商店街の食べ歩きははずせないですよね。

ところで所要時間はどのくらい必要でしょうか?

浅草で雷門から続く商店街「仲見世通り」やその付近の人気の店を回る時間を調べてみました。

食べ歩きにかかる時間が分かれば旅行やお出かけのプランが立てやすくなりますよね。

スポンサーリンク

浅草で食べ歩きの所要時間はどれくらい?

浅草と言えば「雷門」。

その雷門を通って浅草寺に続く商店街「仲見世」には約90件のお店が並んでいます。

仲見世の裏通りにも、その周辺にも商店街はありたくさんのお店があります。

移動時間と土日やお休みの混雑時を考えても、食べ歩きにかかる滞在時間は

さらっと食べ歩きで1時間、じっくり2~3時間

これぐらいは見ておきたいですね。

選ぶお店にもよりますが、1時間程度で人気店なら2~3件程度は回れるでしょう。

浅草で食べ歩きのおすすめな時間帯は?

早い時間帯は?

浅草の商店街の開店時間は割と早いです。

早いお店では8時から、

大半のお店は9時~9時半には開店しています。

土日やお休みの日のお昼前後は混雑のピークを迎えるので、

まだ人の少ない早めに回るのが良いですよね。

商店街がにぎわい始める 9時半ぐらいから がおすすめです。

遅い時間帯は?

また、閉店時間も割と早め。

早いところでは。17時半には閉店になります。

「せっかく来たのに、もう終わっている・・」

それは避けたいので、16時ごろまでには着いておきたいですね。

■浅草は何時から回れる?営業時間を詳しくこちらでまとめています。

浅草は何時から遊べる?浅草寺や商店街を楽しむ時間を調査!

スポンサーリンク

仲見世で食べ歩きのおすすめ店!

浅草・仲見世の食べ歩きで人気のあるのお店をいくつかご紹介しますね。

 ・浅草きびだんご あづま

 ・壱番屋(手焼きせんべい)

 ・浅草九重(揚げまんじゅう)

 ・亀屋(人形焼き)

 ・舟和(芋ようかん)

仲見世の周辺で食べ歩きのおすすめ店!

仲見世周辺の食べ歩きで人気のあるお店をいくつかご紹介しますね。

 ・花月堂(メロンパン)

  仲見世から浅草寺を抜けて、「西参道商店街」の入り口近くです。

 ・亀十(どら焼き)

  都営地下鉄「浅草駅」徒歩3分。「雷門」の前の横の通りです。

 ・浅草メンチ(メンチカツ)

  「伝法院通り」にあります。

 ・壽々喜園(抹茶ジェラート)

  浅草寺の裏手にある「言問通り」沿いです。

ここでは紹介しきれていないですが、浅草には食べ歩きを楽しめるお店がまだまだいっぱいありますよ!

■浅草での滞在時間やおすすめリートはこちら

浅草の観光を楽しめる所要時間は?何時から回る?ルートは?

浅草で食べ歩きの所要時間 まとめ

浅草での食べ歩きした場合の滞在時間についてまとめてみました。

ぜひおでかけや旅行のプランの参考にしてみて下さいね!!

浅草周辺のホテルクチコミはこちらから【楽天たびノート】

■浅草は何時から回れる?営業時間を詳しくこちらでまとめています。

浅草は何時から遊べる?浅草寺や商店街を楽しむ時間を調査!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました