浅草は何時から遊べる?浅草寺や商店街を楽しむ時間を調査!

おでかけ

浅草は何時から遊べるのでしょうか?

浅草寺や浅草の商店街「仲見世通り」の開いている時間を調べてみました。

営業時間や参拝時間帯が分かれば効率よく回ることができますよね。

ぜひ観光やおでかけプランの参考にして下さい。

スポンサーリンク

浅草の商店街は何時からOK?

浅草の有名な商店街といえば「仲見世」。

社寺の系内にある商店街の開店時間ですが、

8時、9時、9時30分と、それぞれあります。

一斉に開店する感じではないですね。

ただ、8時から開店しているところは少なく、9時、9時30分から開店するところが多いです。

一概には言えませんが、お土産・雑貨屋さんよりは食べ歩きができるような

食べ物系のお店の方が少し早く開店しています。

いつもにぎわっている浅草ですが、食べ歩きにかかる所要時間も気になりますよね。

食べ歩きについてはこちらをどうぞ。

浅草の食べ歩きの所要時間は?人気のお店や混雑時の様子は?

浅草で遊ぶためのおすすめコースについてはこちらにまとめてみましたよ。

浅草の観光を楽しめる所要時間は?何時から回る?ルートは?

浅草寺の参拝は何時からOK?

浅草寺の境内は広いので、 24時間入ることが可能です。

お賽銭箱は設置してあるので、いつでも拝観することはできますよ。

ただ、本堂の開いている時間は6時から18時までです。

※10月から3月は6時30分~(お正月を除く)

■御朱印は?

社務所は9時に開くので、今人気の御朱印の受け付けは9時からになります。

■浅草寺での所要時間についてはこちらでまとめました

浅草寺観光の所要時間はどれぐらい?見どころや時間帯も紹介

スポンサーリンク

仲見世で人気の食べ歩き店は何時からOK?

サクッと浅草を楽しみたい場合は仲見世の人気店をいくつか回っておきたいですよね。

そこで「浅草と言えばココ!」の食べ歩きできるおすすめ店の開店時間も合わせてご紹介。

 ・浅草きびだんご あづま 9時~

 ・壱番屋(せんべい)  9時~

 ・浅草九重(揚げまんじゅう)9時半~

 ・木村家本店(人形焼き) 9時~

 ・舟和(芋ようかん) 10時~

  ※舟和は3号店まであり、店舗によって営業時間は違います。

浅草を効率よく回るのにおすすめな時間は?

浅草はとても人気のあるエリアなので、いつでも混んでいます。

込まないうちにささっと回っておきたいなら、

・浅草寺も拝観したい!

 ⇒ 9時頃から回るのがおすすめ。

 まず浅草寺を目指して、その後仲見世を見て回るとほとんどのお店が開店時間になっていますね。

・食べ歩きやお買い物がしたい!

 ⇒ 9時半~10時頃から回るのがおすすめ。

 食べ歩きをして、お土産のお買い物をするにも丁度いい時間帯ですね。

浅草で遊ぶコースについてはこちらにまとめてみましたよ。

浅草の観光を楽しめる所要時間は?何時から回る?ルートは?

浅草は何時から遊べる? まとめ

浅草は、

・早くて8時台から開いている。
・9時から9時半が大半。
・浅草寺は24時間いつでもOK!(開堂時間は6時~)

こんな感じなのが分かりましたね。

前もって分かっていると、おでかけや旅行プランがスムーズにいきますよね。

ぜひ浅草を満喫して下さいね!!

浅草周辺のホテルクチコミはこちらから【楽天たびノート】

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました