名古屋みなと祭りにおすすめな宿は?行き方は?花火を見る場所は?

名古屋で毎年海の日に開催されるみなと祭り。
アクセスに便利でおすすめな宿を押さえておきたいですよね。

会場までの行き方や花火を見る場所と良い場所までまとめて調べておきましょう!

スポンサーリンク

名古屋みなと祭りにおすすめな宿まとめ

名古屋みなと祭りの花火を十二分に楽しめるように、

・アクセスの良い宿  ・リーズナブルな宿  ・人気の宿

このあたりをランキングや紹介などを比較しながらこれらの特徴を中心的にまとめてみました。

「名古屋みなと祭り」で検索すると大体ヒットする宿の中でもそれぞれに特徴があるのですが、わかりやすくアクセスの良い宿から順にご紹介しますね。

●ハーバーロッジ なごや

 ・最寄り駅:名古屋港から徒歩2分 ※会場にもっとも近いホテルです。

 ・素泊まりで6000円台から

 ・築地口方面に徒歩10分以内でコンビニがあります。

 ・公共の宿なのでアットホームな雰囲気です。

~金山エリア~

会場の名古屋港まで地下鉄名港線で約11分、名古屋駅まで約3分とアクセスに便利なエリアです。JR、名鉄、地下鉄など利用できる金山総合駅の付近にはコンビニや飲食店なども充実しています。

●金山プラザホテル

 ・金山総合駅から徒歩5分

 ・徒歩5分以内にコンビニ、ファミレスなどあります。

 ・素泊まりで3000円台から

 ・有料ですが駐車場完備です。

●ホテルキヨシ

 ・金山総合駅から徒歩6分

 ・徒歩5分以内にコンビニがあります。

 ・素泊まりで5000円台から

 ・先着ですが1200円/泊の駐車場があります。

~笠寺エリア~

JR東海道本線の笠寺駅は、会場の名古屋港-金山-笠寺と乗り換えは必要になりますが、30分以内で到着することができます。

中心部より多少離れているので、車での移動の方にもおすすめです。また名古屋駅までJRで1本とアクセスも良いです。

●新月旅館

 ・JR東海道線笠寺駅より徒歩約5分

 ・素泊まりで5000円台から

 ・徒歩圏内にコンビニやファストフード店などがあります。

 ・駐車場は普通車の場合、先着ですが無料で利用できます。

●名古屋笠寺ワシントンプラザ

 ・JR東海道線笠寺駅より徒歩約5分

 ・素泊まりで8000円台から

 ・徒歩5分以内にコンビニがあります。

併設されているスパ施設「湯~とぴあ宝」が無料で利用でき、その他の宿泊施設も充実しているので口コミの評価がずば抜けて高いのが特徴です。

内容によっては料金が10000円前後まで上がりますが、快適で充実した宿泊がご希望ならおすすめです。

●リブマックス 尾頭橋

 ・JR東海道線尾頭橋駅より徒歩約2分 金山駅から徒歩13分

 ・素泊まりで3000円台から

 ・徒歩10分以内にコンビニがあります。

 ・先着ですが1000円/泊の駐車場があります。

JR東海道本線の尾頭橋駅は、会場の名古屋港-金山-尾頭橋と乗り換えは必要になりますが、20分前後で到着することができます。また名古屋駅までは約3分とアクセスに便利なエリアです。


スポンサーリンク

宿選びのポイントは?

花火を最後まで楽しむと、ホテルへの到着が22時近くとかなり遅くなります。チェックインの最終時刻までに間に合う範囲のエリアを探すことがポイントです。

さらにアクセスに便利な駅周辺がおすすめです。

宿泊施設の詳細や空室情報の確認、予約はこちらを参考にどうぞ。

周辺のホテルクチコミはこちらか【楽天たびノート】

名古屋みなと祭りの行き方は?

ここで名古屋みなと祭りについて基本的な情報をまとめますね。

第70回 海の日名古屋みなと祭

開催日:平成28年7月18日(月・祝)

時間:花火は19:30~20:20

雨天:決行(荒天時は中止になる場合もあります)

場所:名古屋港ガーデンふ頭一帯

最寄駅:名古屋市営地下鉄 名古屋港駅すぐ または

    名古屋市営地下鉄 築地口駅から徒歩約10分 または

    あおなみ線 稲永駅から徒歩約30分

名古屋港から会場へはすぐ着きますが大変混雑します。みなと祭り名物の屋台は築地口からずらっと並んでいますので、築地口から屋台を楽しむのもおすすめですよ。

そして駅に着いたら帰りの乗車券は購入しておきましょう。

花火終了後は大変混雑します。通常駅までは歩いて5~10分で到着しますが混雑時は1時間~2時間近くはかかります。

当然、駅へ着いてからの乗車券売り場も長蛇の列。

前もって購入することをおすすめします。

ピーク時は地下鉄の乗り降りも、車内もすし詰め状態なので、はぐれてしまわないか心配になるほど混雑します。

混雑をどうしても避けたい場合は20時前後には駅へ向かうことをオススメします。

浴衣に履く下駄の鼻緒が痛い!予防するには?

名古屋みなと祭りの花火をみる場所は?

下の「会場マップ」を見ていただけるのとわかるのですが、間近で観覧できるのが、

ガーデンふ頭2号、3号岸壁です。

また少し離れた名古屋港水族館南側緑地も比較的空いているのでゆっくり鑑賞できます。

このあたりは16時~17時頃から場所取りが行われるので落ち着いてみたい方はピクニックシートをご持参下さい。

場所取りをしていなくても、ポートビルつどいの広場あたりまで来るとどこからでも見ることはできます。

花火は名古屋港ガーデンふ頭一帯で打ち上がります。公式サイトには会場のわかりやすい地図があるのでぜひ参考にしてみて下さい。

・「海の日名古屋みなと祭り」公式ホームページ

http://www.nagoya-port-festival.com/

・スケジュールと会場マップ

http://www.nagoya-port-festival.com/img/event_map.pdf

まとめ

いかがでしたか?ぜひ名古屋みなと祭りの宿選びの参考になさって下さい。

そして素敵な花火や屋台グルメを楽しんできて下さいね。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

■宿泊施設の詳細や空室情報の確認、予約はこちらを参考にどうぞ。

周辺のホテルクチコミはこちらか【楽天たびノート】

■浴衣でおでかけの参考にどうぞ。

浴衣に履く下駄の鼻緒が痛い!予防するには?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。