レジンで遊ぶ

前々から気になっていたのがUVレジンの工作。
透明で、キレイで、100キンでも色々見かけるので
なんとなく知ってはいました。でも、なんか少し面倒そうで。。
そんなUVレジンの工作をテレビで見ていたのをきっかけに、
子供と一緒に作ってみることにしました。

スポンサーリンク

レジンを使って工作している様子を動画で見たことがあるのですが、
その時は固めるために専用の紫外線ランプで固めていました。
なのでレジンには紫外線ランプが絶対必要だと思っていました。
それが太陽光でも固まるなんて。これはやってみたくなりました。
早速100キンに出向いてみると、確かにたくさん売っていました。
レジンを流し込むペンダントトップやキーホルダーになりそうなものを
見てみました。そこのお店は楕円やまんまるの可愛らしい丸型ばかり。
かっちりした四角がいいんだけど。。
四角タイプもあったのですが、「枠だけ」なんですよね。
枠だけじゃどうやって流し込むの??とハテナだらけなので断念。
まあ初めてなので、丸型にしてみました。

スポンサーリンク

特に調べなおすこともなく、家事をしながらなんとなく見ていた
うる覚えの作り方
その1 可愛い包装紙を丸型にくり抜いて敷き詰めてみる。
その2 買ったペンダントトップや家にあるビーズなどを配置してみる。
その3 UVレジンを流し込んでみる。以上(笑)
やっぱり気泡が入るので、これはつまようじでプチプチつぶしながら。
子供の方は溢れるほど盛り沢山に敷き詰めていて「どうなの?」と
思っていたいたけど、レジンを流してみると割とイイ感じ。
少し盛り気味の方が良さそうでした。
さて、その日は不安定な天気で、さっきまでの晴れとは一変して
どんより曇り。1時間以上待ってみたけど、この日は断念。
そして次の日は晴天!あっという間にできあがり!
娘ちゃんのには棒か何かで「つん」とした跡が。
触っちゃダメって言ったのに、待ちきれなかったのね(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。