あったかい飲み物で冷え症に立ち向かう

テレビで冷え性チェックをやっていて、何気なくチャレンジすると
かなり高いの冷え度の結果が。
冷えの原因となるものや普段の生活がほんとうによく当てはまる。

どちらかと言うとミーハーで、テレビや特集されたものや
流行っているものはすぐに乗っかるほうなので、たまたまかな~と思って
ネットでも色々と冷え性チェックを試してみた。

「重度の冷えです」やら「冷え症度80%」やら。。
やっぱり冷え性に該当するようです・・。

スナック菓子好きとか、運動不足とかわかっているけ、どどうしようもないものは
置いといて(←改善する気ない??)、少し目に留まったものが日本茶よりは
ウーロン茶や紅茶などが良いというアドバイス。

お茶はなんでも好きな方なので、これならできそうかな。
もちろん日本茶も大好きなんだけど、量を少し控えれば良い問題。
発酵されたお茶は良いそうです。

スポンサーリンク

気になって今度は身体を温めるお茶についてみると、緑茶は身体を冷やす
属性に入るそう。逆に、熱がある時や身体に熱がこもっている時は
緑茶がいいとか。
知らずに冬場はあったかい緑茶をガンガン飲んでいたわ~。

身体を温める飲み物として、ショウガを使うものがありますね。
ショウガ湯もそうですが、ショウガ紅茶とか。アップルティーにショウガを
入れるのも良いとか。リンゴにも身体を温める作用があるので、相乗効果
ですね。

ですが料理にスパイスとしてショウガを効かせる味は大好きなのですが、
飲み物としてショウガはあんまり好きではありません。
なのでショウガ紅茶がテレビや雑誌でもてはやされるのを見てもあまり
興味がわかないと言うか。

でも身体を温めるお茶って他にも色々ありますよね。
その中でも試してみたいと思ったのが、カモミールティーやプーアール茶。
試すのなら好きなものが続けやすいですね。

大好きなティータイムに取り入れることから始めてみようと思います。
いつかは運動もはじめるぞ(笑)

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。