布団に嘔吐した時の洗い方は?処理の仕方は?感染を防ぐ対策は?

布団に嘔吐してしまった時の洗い方について。

小さなお子さんなら、間に合わずその場で吐いてしまうことが

ありますね。

簡単に洗うことのできない布団の処理の仕方や二次感染を防ぐ

対策について。

スポンサーリンク

布団に嘔吐した時の洗い方

日中はいつも通りなのに、夜に突然布団に嘔吐した場合や、病院は

受診したものの、ただの胃腸風邪なのかノロウイルスなのか判断が

つかない場合もあります。

個人差もありますし、とても症状が似ているので判断が付きにくいです。

治療方法についてもあまり違いもないので、食中毒や集団感染などの

場合以外は医療機関でも詳しく検査まですることは少ないです。

ですがノロウイルスの場合とても感染力が強く、お布団に嘔吐した

場合は家庭内での二次感染の危険性が高くなります。

胃腸風邪かノロウイルスか白黒つけることよりも、

早急に二次感染の対策を取ることがとても重要です。

そこでノロウイルスの場合の洗い方についてご紹介しますね。

ノロウイルスを死滅させるには

 ・次亜塩素酸ナトリウム(約200ppmの濃度)で消毒

 85℃で1分間以上の熱水洗濯

この2つが有効です。

<布団の洗い方>

 1.布団に付着した吐しゃ物を取り除く。

 2.洗剤を入れた水の中でもみ洗い。

 3.次亜塩素酸ナトリウムで消毒または85℃で1分間以上の熱水洗濯

この3ステップです。

※次亜塩素酸ナトリウム

ご家庭用のキッチンハイターで代用できます。

濃度調整方法は、

キッチンハイター、ブリーチなど濃度はほとんどが5%です。

そのため水5リットルに5ml(キャップ2杯)です。

 
 花王ホームページ 

 http://www.kao.com/jp/soudan/topics/topics_083.html

2リットルペットボトルやバケツを利用して希釈して下さいね。

ペットボトルに作る場合は、

水500mlに5mlです。 

ペットボトルのキャップ1杯が約5mlなので作りやすいですね。

※使用した道具、洗い場の消毒

ノロウイルスはとても感染力の強いウイルスなのでバケツや洗い場の

消毒も必ず行って下さい。

布団に嘔吐物のの適切な処理方法

ノロウイルスはとても感染力が強く、10日以上前のウイルスでも

感染が起きた事例があるほどです。

そのためポイントとしては

 ・汚物を広げないこと

 ・乾燥させないこと  です。
 

<準備するもの>

スポンサーリンク

 身支度: ・手袋(2枚重ね) ・マスク ・エプロン

 ※準備できれば: ・ゴーグル ・帽子 ・靴カバー

 道具: ・ビニール袋(数枚) ・キッチンペーパー ・消毒するもの

<処理手順>

 1.浮遊しているウイルスを減らすために換気を行う。

 2.キッチンペーパーで汚物を覆う。

 3.消毒液を吹きつける。

 4.キッチンペーパーごと取り除きビニール袋に入れる。

 5.一通り片付けたら1枚目の手袋も捨てる。

・処理をしている際にも手にウイルスが気づかずに付着してしまいます。

 そのため極力、嘔吐したものに触れないことです。

・身に付けるものは出来るだけ使い捨てのものが理想です。

 すぐに準備できなければ、必ずバケツに消毒液を入れて

 つけおきをして下さい。

布団に嘔吐した場合 すぐにできる感染防止の対策

小さなものとは違い、お布団をすぐに洗うことが難しいですね。

ですがそのままにしておいても、乾いてくるとウイルスは

空気とともに舞い上がります。

二次感染にもつながるので、すぐに消毒できる方法をご紹介します。

消毒方法は

 ・次亜塩素酸ナトリウム(約200ppmの濃度)で消毒

 85℃で1分間以上の熱水洗濯

この2つに変わりありません。

そのためすぐに消毒する応急処置は、

 1.嘔吐物を飛び散らないように取り除く。

 2・希釈した次亜塩素酸ナトリウムを吹き付ける。

  ・スチームアイロンをかける。

 3.布団を乾燥させる。

消毒液と熱消毒の両方を併用させるとより安心ですね。

胃腸風邪での嘔吐は何度も繰り返すこともありますし、片付けと

感染対策を同時に行うためとても慌しくなります。

希釈した次亜塩素酸ナトリウムをあらかじめ準備しておくと。

もしもの時に慌てず対処することができますよ。

まとめ

看病するご家族が繰り返し嘔吐するか心配ですし、ほかの家族への

二次感染の可能性。

胃腸風邪はとても慌しく不安が大きくなります。

洗い方や適切な処置を知っておき、できる準備は事前に用意しておくと

気持ちの面でも大きく違いがあります。

ぜひ役立てて下さいね。

 
胃腸風邪の症状も落ち着いたところで次に気になるのはお布団に

残ってしまった布団の汚れ。

こちらの 敷布団の自宅での洗い方 もぜひ参考にどうぞ。

布団を洗うことは家でもできる?洗濯の方法は?干すのはどうする?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。