福袋に並ぶのは何時から?あった方が良い持ち物や寒さ対策とは

人気ブランドの福袋を手に入れるために並ぶには何時からがいい?

待ち時間にあった方が良い持ち物や寒さ対策について。

初めての購入を考えていると、わからない事が多いですね。

福袋争奪戦に参戦している方の声を集めてみました。

スポンサーリンク

福袋に並ぶには何時頃から並ぶと良い?

福袋の購入するためには一番気になる問題ですね。

開店の何時間前から並べば良いのでしょうか?

並ぶ時間を考えるポイントは、

 ・販売される個数

 ・ブランドの知名度、人気度

 ・地域事情

このあたりでかなりの違いがあります。

ポイント順に待ち時間を考えてみますね。

・販売される個数

 数十個の場合: 早い方→前日の閉店時間~、夜中からが確実

 1000個近くある場合: 早い方→開店の数時間前、2時間前が確実

このような差が考えられます。

ブランドの知名度、人気度や地域により殺到する人の数にも

違いがあります。

一番参考になることは、何時ごろから並んでいるのか直接ショップの

店員さんに聞くことですね。

深夜から並んでいる場合、何時ごろかは店員さんでも把握しにくい

ですが、例えば開店時間にはどれぐらい並んでいるか聞くのも

十分参考になります。

福袋に並ぶの持ち物について。必需品やグッズなど

 ・カイロ、マフラーやストールなど

 ・暖かい飲み物

 ・軽食(チョコなど)

 ・暇つぶしグッズ

 ・千円札

 ・携帯の充電器(あれば)

・寒さ対策のグッズは必須ですね。首もとを温めることが大切です。

 温かい飲み物も同様です。

・おなかがすくと眠くなりますし、何より体力勝負の福袋購入なのに力が

 出ませんね。混んでいるのでコンパクトで食べやすいものがベストです。

・本やゲームなど暇つぶしになるものは一応準備しておきましょう。

 寒さと眠気でやる気にならなかったり、疲れてしまうので並ぶ時間に

 よってはあまり必要ない可能性も。

・できれば現金支払いがスムーズです。お釣りが出ないように千円札を

スポンサーリンク

 多めに準備しておくと、何件が回る場合もすぐに次へ移れます。

・ゲームのしすぎで、必要な時に充電がなくなる・・。なんてことも。

 何人かと合流したりする場合は携帯の充電は必須ですね。

走り回ることも予想されますし、とても混雑するので出来るだけ

持ち物は最小限にしておきましょう。

バックも肩掛けやリュックなど手の開くものが良いですね。

ただリュックは周りの方に迷惑になるので、小さめのタイプや

前にかけるなどの配慮も忘れずに。

福袋に並ぶための寒さ対策について

長時間並ばなければならないので、寒さ対策も心配ですね。

深夜から開店する2、3時間前は一日のうちで最も寒い時間帯です。

そのため最低気温と考えておく必要があります。

2015年の1月上旬の最低気温を見てみますと、

東北 -5 ~ 1度

関東 -2 ~ 2度

関西  1 ~ 4度

九州 -1 ~ 4度

温度差はありますが、これぐらい寒くなります。

帽子やマフラー、手袋などの小物は欠かせないですね。

特に首を温めることが効果的です。

太い動脈が皮膚から近いため、気温の影響を受けやすいと

言われています。

寒さ対策のためにたくさん着込みたくなりますが、ポイントは

薄手のものを多く着こむことです。

並ぶお店にもよりますが、吹きさらしの屋外で並ぶとは限りません。

屋内の開いているスペースで並ぶこともあります。

そしてあまりにも寒い日には屋内で並べるように配慮される

場合もあります。

屋内の場合、人の多さで意外と寒くない場合もあります。

開店した店内は熱気もあり、すごく暑くなります。

その時の状況に対応するため脱ぎ着ができるように、薄手のものの

重ね着がオススメです。

まとめ

実際にはショップや地域によっての違いがあります。

福袋の例年の状況を事前に問い合わせたり、1度はお店周辺を下見して

置くと失敗が少なくなります。

その上でこれらのポイントを、ぜひ参考になさって下さいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。