サンタさんからのプレゼントを盛上げる演出方法。手紙はどうする?

サンタさんからのプレゼントを心待ちにしているわが子たち。

それは本当に楽しみにしているから、気持ちを盛上げてあげられる

演出がしたくなりますよね。

「サンタさんは本当にいるの?」と迷い始めた、少しだけ

大きくなったわが子のためにも・・。

皆さんが行っているステキな演出。集めてみました。

スポンサーリンク

サンタさんからのプレゼントを盛上げる演出あれこれ

・クッキーと牛乳

欧米では一晩中、子供たちのために飛び回っているサンタさんのために

クリスマスツリーのそばにクッキーと牛乳を準備しておくという

風習があるそうです。

海外では割と一般的ですが、近年では日本でも準備されている方が

増えていますね。

一緒に飛び回っているトナカイのために、水とニンジンも用意して

あげるご家庭もあるとか。

誰かを思いやる気持ちが育まれて素敵ですね。

翌朝は食べたクッキーの粉を残しておいたり、牛乳を半分だけ残し

演出するそうですよ。

・ミルク粥

サンタの故郷とも言われているフィンランドなどの北欧では

クリスマスメニューでもあるミルク粥を用意しておくそうです。

味付けはお砂糖とシナモンを入れた甘いお粥です。

アーモンドをひと粒入れるのがお約束とか。

寒さの厳しい北の国ならではのおもてなしですね。

・マジックキー

「サンタさんは煙突から入るのに、家には煙突がないよ。」

心配するお子さんのために生まれたのがサンタさんの魔法の鍵です。

自宅のものとは違う鍵を用意し、玄関のドアノブにつるしておきます。

魔法の力でサンタさんだけはその鍵で家の中に入ることができるのです。

欧米では一般的で、「Santa’s Magic Key」とも呼ばれ、クリスマスの

シーズンにはグッズとしても出回ります。

日本ではあまり見かけませんが、100キンのグッズを利用すると

簡単に作ることができますね。

家の鍵を開けておく必要もないので安心ですね。

・サンタを追跡する?

北アメリカの航空宇宙防衛司令部(NORAD)という機関がサンタさんの

追跡ミッションの準備をしています。

「Official NORAD Santa Tracker」というサイトより、出発する前の

サンタの身支度からすべてを観測して報告し続けています。

クリスマスイブはそれを見て楽しむのも気持ちが盛り上がりますね。

http://www.noradsanta.org/

興奮しすぎて、眠れなくなってしまうかも?

サンタさんからのプレゼント。手紙はどうする?

サンタさんへお願いや感謝のお手紙を用意するお子さんも多いですが、

世界中ではサンタさんからお手紙が届くサービスが行われています。

代表的なものをいくつかご紹介しますね。

・フィンランド郵政省

スポンサーリンク

フィンランド郵政省が1961年に正式な住所として発表。

Mr. Santa Claus
Santa Claus Main Post Office,
FI-96930 Arctic Circle
FINLAND

エアメール封筒の中に手紙と国際返信切手を2枚同封します。

世界中の子供たちから届くので、確実に返信が届くとは限りません。

また、手紙を出してから数か月後にくる事も多いとか。

郵便局が対応している国は世界中でに存在しています。

カナダ郵便局がサンタ専用の私書箱を用意しているのも代表的です。

無料サービスなので、どこも確実性はないですが、届くこともあるので

夢は広がりますね。

確実にサンタさんからの手紙を受け取りたいと願う方のために、

ひとつの選択肢として、フィンランド郵政省は有料のサービスも行っています。

・サンタクロース協会

フィンランド郵政、サンタクロース中央郵便局の「サンタさんからの手紙」

日本事務局です。

申込み後、サンタクロース中央郵便局のサンタクロースから

クリスマスシーズンに手紙が届きます。

 
同封の返信はがきにサンタさんへの手紙を書いて投函します。

 
翌年の夏にサンタクロースからサマーカードのお返事が国際郵便で

届きます。

価格: 1600円~

受付期間:郵便振替の場合、11月末日まで

http://jf-santa.gt.shopserve.jp/

有料サービスを行っているところはいくつかありますが、その中でも

代表的なものもご紹介しますね。

サンタクロース大使館

フィンランド北部、旧ラップランド州公認。

日本語版・英語版で用意されています。

幼児・小学生・一般と内容を選ぶことができます。

オリジナルメッセージ欄があるのでアレンジ可能。

価格: 1500円~

受付期間: 12月中旬までに申し込むとクリスマス頃届きます。

http://www.santaclaus-embassy.com/index.php

サンタクロース村オフィシャルサイト

フィンランド北部、ラップランド地方のロヴァニエミ市公認

ロヴァニエミ市内には有名なサンタクロース村があります。

日本語版・英語版で用意されています。

子供向け・一般と内容を選ぶことができます。

オリジナルメッセージ欄があるのでアレンジ可能。

価格: 1550円~

受付期間:郵便振替の場合11月末日、クレジットの場合12月上旬

http://santaclausvillage.jp/

まとめ

海外で行われている風習やサービスは色々ありますね。

上手に取り入れてお子さんのサンタさんへの想いを盛り上げてみては

いかがでしょうか?

こちらも参考にどうぞ!

思わず答えに困る、子供のサンタさんに関する質問Q&A集

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。