サンタの質問。子供に何て答える?手紙には英語の方がいい?

お子さんが成長するにつれ、サンタさんへの謎は深まるばかり。

子供からの率直な質問に思わず言葉に詰まってしまうことありますね。

どうやって答えてあげれば納得できる?夢を壊さない?

手紙はやっぱり英語で答えるもの?

「サンタさんへのよくある質問10選」を参考にどうぞ。

スポンサーリンク

サンタに関する質問。子供への答え方

その1 どうして飛べるの?

 → みんなの夢がソリを飛ばすの。だから届くようにお願いしようね。

その2 たったひとりで間に合うのかな。

 → サンタさんを信じて普段から良い子のお家だけに配るの。

   だから一晩で十分なんだよ。

その3 うちは煙突ないよ?

 → 昔は煙突があったの。サンタさんは空から来るから煙突が入り口だと

   思っていたんだよ。今はちゃんと玄関から入ってきているよ。

その4 鍵を閉めたら入ってこれないよ。

 → サンタさんには「願いの秘密の鍵」があるから大丈夫だよ。

   一生懸命お願いしたらその鍵は使えるんだよ。

その5 欲しいものをどうやって伝えるの?

 → お父さんとお母さんから秘密のお手紙で伝えるんだよ。

   遠いところに住んでいるし、たくさん用意しなくちゃいけないから

   ギリギリだと間に合わないよ。

その6 どこに住んでいるの?

 → 北の遠い国。フィンランドっていう人もいるね。

   それはサンタさんしかわからないのかも。

その7 何歳?

 → 良い子にプレゼントを渡すことが一生懸命で、忘れちゃったみたい。

その8 サンタさんに会いたい!

 → サンタさんには、大人にしか会わない人なの。

   大人になってからプレゼントをお願いするためにやっと会えたよ。

その9. サンタさんの好きな食べ物は何?

スポンサーリンク

 → クッキーや牛乳。だけど、嫌いなものはないよ。

そして最も多く、最も悩まされる質問。

その10 本当にいるの?

サンタさんを想ってくれる優しい子のところだけに来てくれるんだよ。

いないと思っている子にはいないのかもしれない。

※存在を悩み始めた、少し大きくなったお子さんには・・

いないと思っているサンタさんの来ない子の親は、子供が可哀想だと

思って親が用意しているんだよ。

だからサンタさんは、親なんだって勘違いされちゃうんだね。

でも「サンタさんは親だ。」と言っている友達に、本当のことを話しては

ダメだよ。

一生懸命プレゼントを用意している、その子のお父さんやお母さんを

悲しませちゃうでしょ。

だからこの話は内緒ね。

サンタさんへの質問。手紙は英語の方がいい?

遠い国からやってくるサンタさん。絵本やテレビで見かるのは

やっぱり外人のよう。

お子さんがお手紙を書く場合やお返事を書く場合、英語の方が

良いのでしょうか?

夢を叶えてくれるサンタさんなら言葉を気にする必要はないです。

国境を越えた存在なのですから。

お子さんでも分かりやすい言葉で書いてあげると良いですね。

例えば少し大きくなったお子さんへの演出として、英語で答えて

お子さんと一緒に辞書で調べてみるのも良いですね。

英語なら、誰が書いたかバレにくいかも?

サンタの故郷はフィンランドと言われているので、母国語のフィンランド語か

スウェーデン語です。

これらの言語で本格的に書くのも素敵ですね。

まとめ

できればお子さんの夢を壊さないで、気の利いた答えを返してあげたいもの。

よくある質問やステキな答えをあらかじめ気に留めておくと、もしもの時でも

慌てなくなりますよ。

サンタさんからのプレゼントを素敵に演出するには?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。