バーベキューの日焼け止め対策や服装 事前にしておくべき事とは?

バーベキューでの日焼け対策とは?バーベキューのハイシーズンとは紫外線が最も強い季節。

暑い屋外でもしっかりできる日焼け止めの方法や服装、そして事前にしておきたい準備についてもご紹介しますね。

スポンサーリンク

バーベキューでの日焼け止め対策について

バーベキューでの日焼けについて

紫外線の量が最も多い時期は5月から9月ごろと言われています。まさにバーベキューのを楽しむ季節ですね。

紫外線が強い時期にさらに屋外に長時間いることになるバーベキューではやっぱり日焼けがつきもの。

・日焼け止め

日焼け対策とはシンプルに紫外線に当たらないこと。そのために日陰の場所を利用したり、帽子、服装など総合的な対策が必要ですが、日焼け止めは欠かせないですね。

暑くなるシーズンに行われるバーベキューでは汗もたくさんかくので日焼け止めはこまめに塗り直すことも大切です。

2~3時間には塗り直したいですね。そんな時に便利なのがスプレータイプの日焼け止めです。手を汚さずささっと塗ることが出来ますよ。

そして最近注目を集めているのが、 飲む日焼けです。



サプリメントなのですが、紫外線によって肌がダメージを受けてしまう前に効果の期待できるものを摂取しておいて体の内側からブロックするイメージです。

口や目の周りなどデリケートな場所には日焼け止めを塗ることができないものも多いので、飲む日焼け止めは注目を集めています。

・UVカットサングラス、メガネ

目の日焼けと肌の日焼けは関係性があると言われています。

日焼けして肌が黒くなるのは、紫外線を浴びてダメージを受けることで肌を守ろうとするためにメラニン色素が増えるからと考えられています。

それと同様に目から紫外線が入りダメージを受けると、脳が判断してメラニン色素をたくさん作ろうとするからです。これは実験でも確認されています。

ですが色の濃いサングラスであれば紫外線を防ぐことができるとは限りません。必ずUVカット効果のあるものを選ぶようにしましょう。

欧米では子供のころから当たり前のようにサングラスを利用している光景は見られますが、日本国内ではサングラスに抵抗のあるかたもいらっしゃいますね。

最近ではUVカット加工のされているメガネもありますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

目元の日焼け対策として。

目元は皮膚が薄く、肌のダメージが受けやすい部位です。サングラスやメガネを利用することで目元の日焼け対策にもなりますね。

目を紫外線から守る

長い時間、屋外で過ごすバーベキューでは普段以上に紫外線を多く浴びる可能性があります。肌だけでなく、紫外線により目の受けるダメージも相当なものです。

目の乾燥や充血、眼精疲労から守るためにも利用したいですね。

・帽子・サンバイザー

日焼け対策のためになるべく日陰を選んで過ごすことにしても、荷物を運んでいる時や移動中、作業中など屋外にいる以上、いつも以上に紫外線を浴びてしまいます。

そのため日焼け止め+帽子など、それぞれ組み合わせて日焼け対策はしておきたいですね。

バーベキューにおすすめな帽子はこのようなツバの広いタイプです。

キャップや中折れハットのようなタイプはとても可愛いですし、バーベキューコーデにも最適ですが、日焼け対策としては不十分です。

後で泣かないためにも首回りまでガードできるものが良いですね。

あとはアウトドアを演出してくれるサファリハットもオススメですよ。

次では日焼け対策に適した服装をご紹介しますね。


スポンサーリンク

バーベキューでの日焼け対策に適した服装とは

日焼け対策とは肌を紫外線にさらさないこと。日焼けしたくないのなら肌の露出は避けた方が良いです。

暑くなる季節でも長袖が良いですね。最近ではUVカット機能の付いた薄手のパーカーやカーディガンがあるのでぜひ活用させて下さい。

日焼け対策とは少し異なりますが、バーベキューでは準備の段階から汚れるものなので汚れの目立たない素材を選ぶと良いですね。

火の粉が思わぬ方向に飛んでくることもあるので綿素材がおすすめです。

暑い季節ですし可愛いショートパンツやミニスカートも履きたいところですが、日焼け対策・火傷防止のためにもハーフ丈や七分丈のボトムで露出は抑えましょう。

バーベキューの前にしておきたい準備について

日焼けの事前予防として先ほどご紹介した飲む日焼け止めもそうですが、肌の健康を考えて食べ物から準備することもできます。

ビタミンA、ビタミンC、ビタミンEなどを多く含む食べ物を意識しましょう。また暑くなる季節にオススメなのがトマトです。

トマトやブロッコリー、バジルなどの冷たいパスタやサラダはいかがでしょうか?

さいごに

いかがでしたでしょうか?バーベキューで思った以上に日焼けした!というのは良くある話です。日焼け対策を事前に準備しておくと良いですね。

万全の準備でぜひ楽しいバーベキューにして下さいね。

■こちらも参考にどうぞ

バーベキューで肉以外のおすすめ食材に変わり種や料理のアイディア

バーベキューで肉以外の子供にもおすすめな料理やおやつは?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。