ロール白菜のアレンジレシピ。豆腐や合挽き肉を使った人気メニュー

白菜が美味しくなる季節ですが、旬の食材だけに
大量にいただくことってありませんか?

お鍋にスープ、もうほとんどの料理で食べ飽きている。

ロールキャベツではなく、ロール白菜がありますよ。

白菜を活かしたあっさりアレンジのロール白菜です。

ロール白菜のレシピ。豆腐と合挽き肉で

・白菜 ・合挽き肉 ・木綿豆腐 ・玉ねぎ

・つなぎは卵とパン粉で、味付けは塩コショウで。

・固形スープの素 ・ケチャップ ・砂糖 ・みそ

通常のロールキャベツにポイントとしてみそを加えています。
そう覚えると簡単ですね。

【 調理手順 】

1 豆腐の水切り。

耐熱皿に豆腐をのせ、キッチンペーパをかぶせ600Wなら1分~2分
レンジで加熱すると水切りが早いですね。

2 白菜の下茹で

固い根元から鍋に入れて下茹でします。
白菜をラップで軽く包み、レンジで3分~4分の加熱でもOKです。

白菜の固い部分(端から3~4センチ分)はみじん切りして
ひき肉の方に混ぜます。玉ねぎ代わりにもなります。

3 ボールでこねこね

スポンサーリンク

1と2の白菜、合挽き肉、つなぎと味付けの調味料をすべてボールに
入れて混ぜ合わせます。

粘りが出たところで、6~8等分に分けて成型します。

4 すべての材料を鍋へ

鍋に2カップ半と調味料を入れて混ぜておきます。

白菜で巻いたロール白菜を鍋に入れます。
(白菜の巻き終わりは爪楊枝やパスタで留めますておきます)

鍋にきっちり詰め込めると型崩れがしにくいですね。

中火→煮たったら弱火で20分~30分で出来上がりです。

キャベツと比べ、白菜は噛みちぎりにくいので一枚の白菜を縦に
半分~3等分して重ねて巻き込むと食べやすくなります。

まとめ

豆腐が入っているので、さっぱりした味でいただけます。
みそが味のアクセントになっていますよ。

白菜なので和風ベースのスープにも合います。
鍋やおでんの具として、そのまま入れても美味しいですよ。

ロール白菜は下準備をしっかりしておけば後は煮込むだけの
簡単調理なので忙しい時のメニューとしても活用できます。

この冬の定番メニューになるかも?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。