白菜を大量消費できる簡単メニュー。サラダや鍋以外も知りたい

白菜をたくさんもらってうれしいけど、使いきれるか心配。

思いつくメニューは鍋にスープ?
それも飽きちゃいそうで・・。

一気に大量消費できる、鍋以外の簡単レシピ。

鍋でもアレンジ次第ではおいしくいただけますよ。

スポンサーリンク

白菜を大量消費できる鍋以外の簡単レシピ

・白菜とツナのうま煮

1白菜の芯に近い部分を鍋に敷き詰めて、中火~弱火で火にかけます。
 水も油もいっさい必要なし!です。

210分ほどしたら、白菜の水分でひたひたに。そして葉の部分を投入。

3ツナ缶を汁ごと投入、砂糖と醤油で味付けて10分ほど煮込んで完成!

 ※白菜1/2に対して砂糖と醤油は大さじ2杯程度。

・白菜の重ね蒸し

1白菜とばら肉を切らないで交互に重ねて鍋に敷き詰めます。

2塩コショウ、顆粒だし、酒を適量振り掛ける。

3水を200ml加えて弱火でコトコト。

4やわらかくなったらキッチンバサミで切るだけです。

白菜を大量消費できる簡単サラダ

ポイントは大量のお湯でゆでること。
一気にカサが減り、味がしみこみやすくなります。

芯の方から茹でて下さいね。

・塩こんぶダレ

塩こんぶ ひとつまみ、輪切りの鷹の爪 1本
ゴマ油 大さじ1、ニンニクチューブ、いりごま

・韓国のリ

ちぎった韓国のり、塩、ごま油をさっとひとかけ

・ツナ缶

ツナ缶 汁ごと、塩こしょう、マヨネーズ、ゆかり

スポンサーリンク

組み合わせ次第で味のバリエーションは広がります。
色々試してみて下さいね。

白菜を大量消費できるアレンジ鍋

白菜を大量消費できる鍋として「ミルフィーユ鍋」が人気ですね。
白菜と豚ばらを挟んで煮る、とても簡単な鍋です。

ここに顆粒だしや塩、酒と一般的な和風だしで仕上げて
ポン酢でいただくのも美味しいですが、ここでアレンジしてみます。

一般的なお鍋に飽きた時どうぞ試してみて下さいね。

・みそ鍋

たまねぎやニラ、細切りにしたニンジンを足します。

中華だし、塩、こしょう、そしてみそ。
最後にごま油をひとふりすると中華風なべ早変わり。

豚バラの変わりに豚ひきや鶏ひきでも美味しいですよ。

・チーズ鍋

中華だし(コンソメでもOK)に酒、チーズを加えます。

チーズに塩気があるので基本的に味付けは不要ですが、
ブラックペッパーはおすすめです。

白菜との相性バッチリです。
豚バラの変わりにベーコンも合います。

最後のしめはパスタも美味しいですよ。

・豆乳なべ

中華だし(コンソメでもOK)に酒、豆乳を加えます。

味付けをして、お好みで牛乳やトマト缶を加えますとまた
新しい発見があるかも?

魚介類を入れても良いですね。

まとめ

白菜は味に変化をつけやすいので、和、洋、中どんな料理でも
美味しくいただけます。

大量に手に入った時だからこそ、色々なレシピを試すチャンス。
冬の味覚を楽しんで下さいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。